DVDの複製を作成「DVD Shrink」

お気に入りのDVD。CDと同じくキズがついてしまうと再生出来なくなる恐れがあります。そこでオリジナルは保管用にして、複製を作成したいという要望を良く聞きます。

しかし、市販されているDVDにはコピープロテクトがかけられており複製が出来ません。

そこで、複製するために使用するソフトを紹介致します。

DVD Shrink

このソフトの便利なところは、リッピングとエンコードが同時に行える事です。

現在市販されているDVDは片面2層のDVDである事が多く7G以上のデータが記録されております。

しかし通常のDVD-Rは、4.7G(実際はもっと少ない)しか記録出来ないため、複製を作成しようとすれば、2枚になってしまうか、1枚に収めたければ、リッピング後に、エンコード(圧縮)を行う必要があります。

しかし、このDVD Shrinkは、リッピングと同時にエンコードも行うことが出来るため、このソフトだけで、簡単に複製が作成出来ます。後はライティングソフトでDVDに焼くだけで複製が完了します。

同様の市販ソフトに比べて若干画質が劣ると言われておりますので、一度お試しになってみて、画質に満足出来なければ市販ソフトの購入もお勧め致します。

それでは、手順を書きます。

1.close to the world – 日本語化公開ページにてダウンロード。

2.ダウンロード出来たら解凍ソフトで解凍後、setup.exeを実行しインストール。

3.インストールが完了すれば、ソフトを立ち上げて複製したいDVDをドライブに挿入。

4.下記画面の①を行なった後、②を行えば完了。
DVD Shrink起動画面

*違法コピーには使用されないようご注意下さい。当方では一切責任は持ちません。
DVD無料高画質高圧縮コピー―最新DVD Shrink徹底活用講座

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。