WordPressの記事をmixi日記にも同時投稿出来るプラグインWp-MixiPublisher

Wp-MixiPublisher

WordPressの記事をmixiの日記にも同時に投稿出来るプラグインがあったので早速使ってみました。
Wp-MixiPublisher – WordPressの記事をMixiに複製


使用方法は簡単で、Pluginフォルダにアップロードしてmixiのログインメールアドレスとパスワードを設定すればOKです。

私の環境では、なぜか最新版のWp-MixiPublisher 1.0.0 RC2だとエラーでプラグインが有効にならなかったので、Wp-MixiPublisher 1.0.0 RC1を使用しています。

mixi日記に複製する形態も、「全文」「概要」「無し」を選ぶことが出来ます。

もともとはmixiはプライベートな内容を書き、ここでは情報発信要素の強い内容と書き分けを行っていたのですが、どうしてもどちらかに偏りがちになってしまうため、実験的ですが、このプラグインを使用してみることにします。

>mixi日記を書かれているユーザーへ
閉鎖的と言われるmixiも現在はユーザー数が急激に増えており、プライベートな情報や、事件性のある日記内容が流出し問題になっている事件が多々起こっています。

私の知り合いでも日記に携帯の電話番号とメールアドレスを記入したところ、知らないところからの電話が急にかかり始め、泣く泣く携帯電話の番号を変更された方がいます。

マイミクが全て顔も名前も分かる友人で、日記を友人のみ公開しているから大丈夫と思っていても、絶対に流出しない訳ではありません。

たとえばマイミクがネットカフェなどでmixiを観覧し、ログオフを忘れてしまったら・・・などなど、インターネットの情報は知らない人に見られる可能性がある事を常に頭に入れておきましょう。

追記
2006-12-12
Lovelog+さんで見たところ、mixiのセキュリティー改善が行われていたようで、Wp-MixiPublisherが無効になっていました。再度ログインメールアドレスとパスワードを入力し有効にすれば正常に動きました。

「WordPressの記事をmixi日記にも同時投稿出来るプラグインWp-MixiPublisher」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。