WinAntiVirusPro 2007にもご注意下さい

WinAntiVirusPro 2007が流行っているようです。

WinAntiVirusPro2007

WinAntiVirusPro 2007とはSystemdoctorと同じく偽ウイルスソフトです。

System doctor 2006にご注意下さい

WinAntiVirusPro 2007は、今年始めの頃に発見されたWinAntiVirusPro 2006の続編(!>)とされる偽ウイルスソフトで以下の点でパワーアップしているようです。

これまではディスクスキャンを行っても「見せかけ」だけですぐに終了したが、2007では、有効性はさておき実際にセクターをチェックする動きが見られた。また、新たに「ホームページの監視」といった機能がメニューに加わっているという

偽対策ソフトもバージョンアップ、日本語の2007年版が登場

WinAntiVirusProという名前で、Win AntiVirus Proといかにも、Windows用の某有名なアンチウイルスソフトのPro版を思わすようなネーミングで被害者が続出しそうな予感がします。

WinAntiVirusPro2007スキャン画面

万が一、インストールされてしまった場合は、スタートメニュー – プログラムよりアンイスントールして下さい。

間違っても購入しないように。

今後も、Systemdoctorシリーズ、WinAntiVirusProシリーズは、バージョンアップ(?)を繰り返しながら発見される事が予想出来ますので、お気をつけ下さい。

有料ソフトであれば代表的なソフトは以下の通りです。

Norton Antivirus

ウイルスバスター

インターネットセキュリティスイート

最近人気なのは、更新料無料のウイルスセキュリティZERO

上記以外のソフトであればAmazonで確認しましょう。
ウイルスソフト各種

これらのソフト以外をインストールする場合は、本当にそのソフトがウイルスソフトとして発売されているものか、一度GoogleやAmazonで検索する確認を怠らないようにして下さい。

参考リンク
詐欺的セキュリティソフト「WinAntiVirusPro 2007」日本語版を発見
偽セキュリティソフトに気をつけよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。