windowsXPからのアップグレード

windowsXPの更新切れでどうするかお悩みの方が多いようです。

A.なんだかんだ言ってもまだXP使ってる人多いし大丈夫だろう。

B.XPサポート切れで心配だけどもアップグレードするのなら新しいPC買おうと思う。

C.今のPCのままでいいからなんとかアップグレードしたい

今回は

C.今のPCのままでいいからなんとかアップグレードしたい

についてご紹介いたします。

現在出来るアップグレード方法はXP→windows8にアップグレードが通常の方法ですが、2点ほど難点があります。

1.XP搭載のPCの場合、機種によってはwindows8は動作しない
(ある程度性能がなければwindows8はインストール出来ません)

2.windows8は使い勝手がXPと比べて大幅に異なる

この2点が問題ない方はwindows8にアップグレードを行うと良いかと思われますが、そうではない場合、お勧めしたいのがwindows7へのアップグレードです。

windows7というと8の一世代前ということで敬遠されがちですが、実は新規購入したwindows8のパソコンを7にダウングレードする方も多いほど、人気のOSです。

XPとあまり変わらない使い勝手ということもあり、XPからのアップグレードを行うのであれば7へのアップグレードをお勧めいたします。

ただし、windowsXPから7へアップグレードした場合、セキュリティパッチ等の更新プログラムが150を超えており、最初のセットアップに相当時間がかかると思いますので、お気をつけ下さい。

なお、windows7はamazon他、PC専門店等でまだ購入が可能となっております。

Microsoft Windows7 Home Premium 32bit Service Pack 1 日本語 DSP版 DVD LCP 【紙パッケージ版】
マイクロソフト(DSP) (2014-01-11)
売り上げランキング: 5
Microsoft Windows 8.1 (DSP版) 32bit 日本語 Update版
マイクロソフト(DSP) (2013-10-18)
売り上げランキング: 154

購入時は32bit版と64bit版をお間違えのないようお気をつけ下さい。
ビット数の確認方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。