無料アンチウイルスソフトAVGを7.5にバージョンアップ

無料のアンチウイルスソフトAVGの現在の最新バージョンは7.1.409ですが、(2006年11月22日現在)AVG Free Edition 7.1は、2007年1月15日を持って終了します。

AVGを利用されている方は、既にリリースされているAVG Free Edition 7.5にアップグレードしましょう。

AVGとは、無料のアンチウイルスソフトです。海外産ですので英語表記ですが、ノートンアンチウイルスや、トレンドマイクロのウイルスバスターに比べて軽いので、非力なパソコンにインストールしても動作があまり重たくならないというメリットがあり、個人的には昔から愛用しています。
AVG Anti Virus: ホーム
公式サイトがいつの間にか日本語でも表示出来るようになっていました。

0.古いバージョンをアンインストール
スタート – プログラム – AVG Free Edition -uninstall を実行しアンインストールし再起動。(アンインストールを絶対に行わなければならないわけではないが、アンインストールしてから最新版をインストールしたほうが精神衛生上良いです。)
AVGアンインストール画面(YES)を押す

1.まずは公式サイトにてavg75free_430a848.exe をダウンロード。
AVG Anti-Virus Free

2.ファイルをダブルクリックし、インストールを行って下さい。
AVGの説明を読む限り旧バージョンをアンインストールする必要はなさそうです。
インストール方法は以下サイトに詳しく書かれています。
AVGのインストール方法

*注意事項
もし現在使用中のウイルスソフトから乗換えを行う場合、必ず現在使用中のウイルスソフトはアンインストールして下さい。複数のウイルスソフトをインストールしている場合、パソコンが極めて不安定になりがちです。

フリーのアンチウイルスソフトAVGにセキュリティ・ホール

「無料アンチウイルスソフトAVGを7.5にバージョンアップ」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。