surfaceが電源ボタンを押しても電源がつかない時

タブレットにもなる薄型ノートパソコンとして非常に人気のあるMicrosoftのMicrosoft Surface Pro 4。

前日しっかりと充電しておいたのに、いざ電源をつけようとすると全く反応しない現象が発生致しました。

そのような場合、電源ボタンと  音量の+ボタンを 長押し(1分近く押したような気がします)をすることで、無事起動することが出来ました。

Surface の電源が入らない、またはスリープから復帰しない

解決策 4: ツー ボタンによるシャットダウン (Surface Pro モデルおよび Surface Book のみ)

重要
Surface RT、Surface 2、または Surface 3 では、このプロセスを使用しないでください。
このツー ボタンによるシャットダウン プロセスは、Surface の電源を完全にオフにするために使用します。手順は次のとおりです。

手順 1: Surface の電源ボタンを 30 秒間押したままにしてから、離します。
手順 2: 音量を上げるボタンと電源ボタンを同時に押し、そのまま 15 秒以上押し続けてから、両方のボタンを離します。
画面に Surface ロゴが短時間表示される場合がありますが、両方のボタンを少なくとも 15 秒間は押し続けてください。
手順 3: ボタンを離した後、10 秒間待ちます。
手順 4:
電源ボタンを押して離し、再度 Surface の電源を入れます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。